読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

栄養士・メガネのネタ帳

セミナーやシンポジウムなどで収集した情報をアップします。興味は予防・健康増進、メディアバイアスです。

【告知】講演会「歯科と砂糖」/ワラジーの会

 丸森英史先生講演会

歯科と砂糖

う蝕の原因としてお砂糖が改めてクローズアップされています。
お砂糖の害は昔から歯科では語られてきた話題ですが、
生活習慣病の誘因としても注目され歯周病との関連も指摘されています。
嗜好性の強い食材であり色々な分野での研究が進んでいます。
エビデンスをご紹介しながら歯科としてどの様に対応出来るのか
お話ししたいと思います。(講師からのメッセージ)

 

<講師紹介>

丸森 英史氏

丸森歯科医院院長、横浜歯科臨床座談会前代表。同院スタッフと共に
40年以上にわたり幼稚園児や小学生への歯の健康教育カリキュラムを実践。
同院の診療では、患者に必ず食生活の確認をするなど、歯科での食の指導に
熱心に取り組む。横浜市の保育士への歯科保健指導の講師を務める。
著書に「食事が変わる・歯肉が変わる」(共著)、「これからの歯科保健指導」(共著)、「食育は歯科医療を変える」(共著)など。

 

----- 開催概要 -----

【日 時】
平成28年10月9日(日)14:00~17:00
(13:30より受け付け)

【場 所】
横浜歯科臨床座談会ホール
横浜市中区弁天通6-79港和ビル6階
みなとみらい線 馬車道駅より徒歩3分
・JR・市営地下鉄 桜木町駅または関内駅より徒歩10分

【テーマ】
「歯科と砂糖」

【講 師】
丸森 英史 氏(丸森歯科医院・院長)

【対 象】
当会会員ほか、歯科と栄養に興味のある方

【参加費】
2000円/1人 
※要事前申し込み

【お申込み】
①お名前(ふりがな)
②職種
③勤務先
④勤務先住所
⑤電話番号
⑥メールアドレス
以上の事柄を、下記の宛先までお送りください。
 
 Eメール:a-hosoda@thcu.ac.jp
 FAX:03-5799-3718
 東京医療保健大学 細田明美

※定員(40名)になり次第締め切り
※申込締切:10月6日(木)

【主催】

歯科と栄養2足のワラジ―の会